ホーム > 採用情報 > インターンシップ実施要項

インターンシップ実施要項

野村ユニソンってこんな会社

「人の和が一番」をモットーに「チーム ユニソン」で挑戦し続ける企業

野村ユニソングループを構成する企業は、伝統的コア技術と最先端技術の融合を特徴とした製造からワイン・輸入洋酒を扱う野村ユニソン㈱、工作機械等の専門商社ナンシン機工㈱、 医療用機械器具の開発を行う野村メディカルデバイス㈱、更には台湾、フランスにも現地法人を有し、それぞれが独自のフィールドを持ちながら、 「チーム ユニソン」としてそのグローバルな総合力を活かし、一体感をもった事業活動を強みとしています。

当社で行なう産業用ロボット等を利用したFA関連装置の設計を始め、様々なテーマで2つのコースをご用意致しました。当社に興味がある方、下記要項をご覧頂き、是非ご参加下さい。

1、職場密着インターンシップコース【3日~5日程度】
【募集要項】
応募時期 2020年3月より随時
実習内容 ①設計 ②製造(産業用ロボット組立) ③総務・経理 ④生産技術 ⑤営業
参加条件 2022年に大学・大学院、高専、短大(理系)を卒業・修了見込みの方
実施場所 茅野市ちの650番地 本社
実習時間 8:30~17:20(休憩50分)
受入期間 2020年3月若しくは2020年8月の5日間(土・日の実習無し)
受入人数 1回あたり2名(土・日の実習無し)
服装 制服支給
報酬 食事代支給
交通費支給(会社規定による)
宿泊施設 社宅提供可(会社まで徒歩10分)
【内容詳細】

職場密着インターンシップでは、1週間職場に入り、社員と同じように業務に取り組んでいただきます。職場のリアリティ、社員からのフィードバック等、最前線だからこそ実感できる仕事の厳しさや社会人としての感覚などを学ぶ事が出来ます。

【実施内容例(設計コース:5日間)】
1日目:
○会社案内・工場見学・業務内容説明
 業務内容、設計業務フロー
○実習内容説明
 3DCADを使用した構想及び機械設計、ロボットシュミレーションによる
 レイアウト検証
○ロボット実演
○実習
 構想設計
2日目~4日目:
○実習
 構想設計、機械設計、レイアウト検証
5日目:
○実習
 ロボット実演
○成果発表
【参加者の声(設計コース)】

・大学の授業のように指定された課題を行なうだけでなく、自分でどのようにしたら良いかを考えながら行なう体験が出来た事が大変良かった、ロボットを実際に動かし思い通りの動作が出来た時には大変感動した。 ここまでの経験が出来るとは想像していなかった。

・大学で学ぶ設計と、会社で実際行われている設計では取組み方が根本的に違う事に驚きました。学校の点数評価ではなく、顧客に責任をもって対応するという空気も感じられ大変良い経験になりました。

2、「1Day」インターンシップコース
【募集要項】
応募時期 2020年1月より随時
参加条件 2021年以降に大学・大学院、高専、短大(理系)を卒業・修了見込みの方
受入期間 2020年1月より
実施場所 茅野市ちの650番地 本社
実習時間 9:00〜12:00 or 10:00〜16:00(休憩60分)
受入人数 1回あたり5名
報酬 交通費支給(会社規定による)
服装 スーツ
【内容詳細】

1Dayインターンシップでは、会社説明、工場見学や先輩社員との座談会、働く目的についてのグループワークなどを実施します。業界研究にもお役立て下さい。

【実施内容例】
午前:会社説明、工場見学
弊社の取り組みについてご紹介します。皆さんの身近にも私たちの製品が関わっているかも?
午後:先輩社員との座談会、グループワーク
皆さんに近い年齢の社員と直接お話が出来ます。会社の事、社会人についても理解を深められ、1日の振り返りを含めて「働く」という事に関してインターンシップ前後での印象の違いを感じて頂けます。
3、その他
【エントリー方法】

参加希望の方は「インターンシップエントリー」からご登録をお願いします。
後日担当者より詳細についてご連絡致します。

【問い合わせ先】
〒391-0001 長野県茅野市ちの650
野村ユニソン株式会社
管理本部 総務人事部 総務人事課
インターンシップ担当 味澤広明
Tel : 0266-72-6151
Fax : 0266-73-6559
※本インターンシップの実施にあたっては、今後の採用選考とは関係ありません。